しそ酢ダイエット

キリオトシ
酢を使った食事の中で、紫蘇酢の食事がマスコミに紹介され、有名になりました。作るのはとても簡単です。シソを黒酢で切るかつぶして、浸すだけで​​す。紫蘇の葉にはロスマリン酸と呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれています。このロスマリン酸は、ブドウ糖の分解を抑制し、脂肪と糖の吸収を減らす効果があります。これが紫蘇酢があなたの食生活に役立つ方法です。ブドウ糖は、米やパンに含まれる炭水化物が体内で分解される状態です。過剰なブドウ糖は脂肪になり、体内に蓄えられます。これは肥満につながり、シソのロスマリン酸はこれらの糖と脂肪の消化と吸収を抑制する物質です。糖質はブドウ糖にならずに体内から排出されるため、紫蘇酢を摂取すると体内に脂肪がたまりにくくなり、ダイエット効果があります。紫蘇酢ダイエット法ですが、目安として1日30〜40mlの紫蘇酢を使用してください。酸が苦手な方は、紫蘇酢30mlに水300mlを加えてください。ダイエットの際は、食後の習慣として紫蘇酢を飲むことを忘れないでください。食後に紫蘇酢を飲む習慣を身につければ、食生活はスムーズに進みます。

error: Content is protected !!